自分らしさを満たす  蟹座満月

自分らしさを満たす

蟹座満月 2020年1月11日 04:22

今年最初の満月は蟹座です。

満月は新月で願った結果を受け取り、前進するか再検討する時です。


蟹座満月のテーマ

自分らしく生きる為に今ここで自分の長所・短所を全て認めて受け入れていく。



自分らしく生きるあり方に近づくにはどんな自分でも大丈夫、ありのままの自分を丸ごと認めて受け入れていく事がとても大切に思います。



自分の心の声を聴いて小さなことから自分のやりたい欲求を叶えていくことが自分らしさを満たす大切な行動です。



自分を満たすこと、受け入れることでそのままの相手も受け入れることができる。



自分をないがしろにしてると本当の自分がわからなくなることから、日々忙しい中でついつい自分を後回してにしていたり、ふと私はなぜ生まれてきたんだろうと思ったら、思い切ってその殻を破り責任を持ちつつ優先順位を少し自分に向けていく。



自分を大切にしていくことは決してワガママではなく相手や他者を信じ、話し合い、折り合いをつけていく事で上手くいき感情と理性のバランスも整って判断力がつくと私自身、実感をしています。



自分を大切にしていくことで相手のことも心から大切にしていける人間関係のバランスが取れていき私は冒頭で書いた手順を踏んで今、家族や恩師・仲間に感謝一杯の思いを抱きながら大好きなことで目標・夢の実現に向かって過ごせています。



自分や相手の幸せの為に自分を縛り付けている凝り固まった常識や思い込みを捨て去り心を自由にしてすべては最善へと進んでいると思うことで人生を信頼してみましょう。



そして自分の内側(イメージ・インスピレーション)を現実化へと繋がるよう、行動を起こすことに良い時期かもしれません。

(山羊座太陽・魚座海王星・蟹座月の調停より)



失敗や勝ち負けにこだわらず人生の傷や痛みを癒すための技術を磨いて人の役に立つ、目標に向かって努力していくことで自分らしい人生を創り上げる、今あることに感謝してあきらめない気持ちを持つことでに前に進んでいける。


人に役立つことで自分も癒される。                                 (牡羊座カイロン・山羊座木星のスクエアより)



ありのままの自分を受け入れられていることで人の役に立つことができるんです。



蟹座満月、もしかしたら心の奥深いところにふたを閉めた思い出したくない過去の出来事がでてくる可能性があります。その時は辛くてもその時の思いを感じきり受け止め、寄り添いそして手放していけたら思考が変わり現実が変わっていくことを実感するかもしれません。



素敵な蟹座満月をお過ごしください。



田中みずえさん主宰のソウル レボリューション塾で心理占星学を共に学んだメンバーとの㏋です。

ぜひご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000

心と自分軸を整えて、愛と豊かさをつかむ方法

妻や母になっても、自分らしさを失わず自分の人生を全うしたい。 周りに振り回されて同じ悩みや苦しみを繰り返す、そんなあなたへ。 自分らしい幸せな人生を 自分で創り出す方法をお伝えしています。