心の喜びを知って ~牡羊座新月~


牡羊座新月 2020年3月24日 18時28分


新月は太陽・意識(自覚している)と月・無意識(自覚していない)が出会うポイントであり、自分の心の中にある願いを意識化するタイミングです。

月の満ち欠けの始まりのこの時期は、新たに物事を始めるパワーに満ちている時。

心にある願いを言葉にして意識することで願い事が叶います。



結果ではなく、”自分がベストを尽くした”という満足感を得たいと思うことはありますか?


今のあなたの心は、何を求めて何をやりたいと思っていますか?


牡羊座新月は今を生きる大切さ実行する行動力を持つことに、大きなエネルギーを与えてくれる。

小さな小さなことでいいんです。


貴方の心の喜びを満たすことを見つけてください。


喜びを感じつつ、コツコツと努力して積み上げたものがあればその能力を使って突き進むこと。

そして、人の価値観の違いを受け入れていき、今の自分の枠を広げたり人に本音を言うことは人間関係にも良い影響を与えていくと思います。


私は、新型コロナウイルスの影響で改めて日常生活を見直していくことや、色々な情報が飛び交う中、人を通して自分の考えや行動を見つめ直す機会になっています。


2019年から、物質の時代から情報の時代になると言われてきていて、次の時代になるための出来事かも知れないと感じています。


目には見えないけれど私の生命の時間も限られているよねって当たり前のことを感じたりしています。


50歳になったばかりということもあるのか、生かされていることに感謝して思いっきり満足する生き方をしようと思います。



父が16年前に亡くなったときに"やはり人は時間が限られている。お別れがくるんだ"と再認識し、この3年の間に子供の頃から可愛がってくれた身内が立て続けに亡くなってしまったのです。



だからもう泣いても笑っても人生を楽しんでいきたいと思います。



それに、私が天命を全うして見送ってくれる人がいたらその愛する存在には、悲しむよりも楽しそうだったね、やりたい事をやっていたねと思ってもらえたら本望です。


もちろん、自分の我を通すのではなく、本当に自分が心から楽しいことや嬉しいこと、感動を感じたり誰かのお役に立てたり自分らしく生きることが前提です。


その為には自分を知ることや今の環境の中でどう上手くバランスをとっていくか。


私の場合は妻、母でいる自分と自分自身の両方の思いを大切にどちらも幸せになる。


例えば、家庭と好きな仕事の両立をして幸せを掴んでいきたい。

こんな風に思っている女性は多いのではないでしょうか?


この願いを叶えるにはパートナーの協力が不可欠です。


そんなのは無理と思う自分と、でもそうなりたい自分がいてどうしたらいいのか長い間悩んでいました。


でも、自分次第でその悩みから抜け出すことが可能なんです。


大事なのはパートナーが何を言っているのか、相手の視点でみてみる。

そして自分の本質を知ることが鍵となります。


今までの私は自分のことを知らなさ過ぎて自覚がなくパートナーの心を苦しめていたこと。

自分が弱いから思い通りにいかないんだと本気で思っていて、パートナーに無言の攻撃を飛ばしていました。(苦笑)

そのため、私にとっての幸せは、結婚生活仕事か決めるしかないと思っていました。


今はそこから抜け出して自分らしい幸せを掴みつつすべては自分次第なので、自分にとって大切だと思うことを意識して実行し、この仕事を通して私のように悩んでいる女性の力になるという使命にとりかかっています。


そこで突然ですが上記に書いたことに私もそう思うという方、良かったら一緒にお話をしてみませんか?


例えば...


テーマは自分の喜びを満たして人生を楽しもう♡

パートナーとの関係について

大人のメイクについて

                        などなど

プチ手相鑑定付き✋

いかがでしょうか(o^―^o)ニコ


プロフィール




お問い合わせ、ご質問はお気軽にこちらへ

田中瑞枝さん主宰のライフ レボリューション塾で心理占星学を共に学んだメンバーとのHPです。

ぜひご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000

心と自分軸を整えて、愛と豊かさをつかむ方法

妻や母になっても、自分らしさを失わず自分の人生を全うしたい。 周りに振り回されて同じ悩みや苦しみを繰り返す、そんなあなたへ。 自分らしい幸せな人生を 自分で創り出す方法をお伝えしています。